講談社BOOK倶楽部

『ただし少女はレベル99』 汀こるもの|あとがきのあとがき|webメフィスト
webメフィスト
講談社ノベルス

あとがきのあとがき

『ただし少女はレベル99』

汀こるもの (みぎわこるもの)

profile

汀こるもの1977年、大阪府生まれ。追手門学院大学文学部卒。『パラダイス・クローズド』で第37回メフィスト賞を受賞してデビュー。美少年ツインズが活躍するTHANATOSシリーズが人気を博す。

「よくもこんなろくでもないおっさんを一年でまともな父親に育てたな、市子!」
「この子の人生、レベル99あってもカツカツなんじゃないですか」
「何かそんな気がしてきた」

 ムリゲーすぎた。レベル99な分、エクストラハードモードとかだと思う。あるいはレベル99でカウンターストップじゃなくて最高255まである。なぜか大雅は編集さんにものすごく嫌われてこのままでは出禁に。生活力以外万能美少女がちょっとずつ人間らしくなる話、にしようと思っていたのに生活力以外が欠損したおっさんが真人間になる話なのかもしれない。

 改稿中に編集さんに「ホラー映画とスプラッター映画とではどっちが好きですか」と聞かれた。別にどっちも好きではないのに。最近見た映画は『ホワイトタイガー』と『スノーピアサー』と『ホビット 竜に奪われた王国』です。

 美少女と妖怪がやりたい放題しているというのに、書いている俺はといえば延々と資料から呪文を書き写し、写し間違いを直す作業に終始していた。ファンタジーをナメていた。この呪文、今度からもっとふわっふわとポエットなのにしよう! 黄昏よりも昏きもの血の流れより紅きものとか書こう!

 憧れの俺TUEEE系ファンタジー、妖怪アリだというのに何だこの地味な苦労は。三話とか「ネットでよくあるウザい話」だし。「業務用冷蔵庫に入るな!」という台詞を入れたかったが脈絡がなく、どのみち出版される頃には皆忘れていた。諸行無常。四話に至っては俺はただ「ダンブルドア校長がカエルチョコのおまけの写真に出ているとき、他の業務ができないのは魔法使いとしてショボい」と思っただけなのに。設定厨のこるものさんは早くも出てくる予定もない八十八柱の神使に雁字搦めにされている。方言キャラ入れると島根や広島や福岡で死ぬので全員標準語で喋っていただいていますあらかじめご了承ください。

 ちなみにネットで「狐と天狗のQ&A」というものをやっています。作中人物が作品に関しての疑問やその他諸々下世話な質問に答える企画。この号出る頃には飽きてるかもしれないけど、一応告知! ギャラも出ないのに。これぞ双方向コミュニケーションですよ!
http://ask.fm/thanatos_666


特集ページへ

Backnumber

My Precious講談社ノベルス 立ち読みメフィスト あとがきのあとがき 日常の謎
メフィスト賞とは?