講談社BOOK倶楽部

講談社ノベルス|講談社BOOK倶楽部

講談社ノベルス

  • 『しあわせな死の桜』
  • 『禁じられたジュリエット』
  • 『人間じゃない 綾辻行人未収録作品集』
  • 『合理的にあり得ない 上水流涼子の解明』
  • 『恐怖小説 キリカ』
『しあわせな死の桜』竹本健治
『禁じられたジュリエット』古野まほろ
『人間じゃない 綾辻行人未収録作品集』綾辻行人
『合理的にあり得ない 上水流涼子の解明』柚月裕子
『恐怖小説 キリカ』澤村伊智

Pickup

「あの本」ただいま進行中! 気になるあの本の進行状況をいち早くお届け!
「あの本」ただいま進行中!
『人類最強の純愛』西尾維新

News

2016.12.12

竹本健治さん『涙香迷宮』 ランキング席巻!
『このミステリーがすごい! 2017年度版』(宝島社) 第1位
『ミステリが読みたい 2017年度版』(早川書房) 第2位
『週刊文春 ミステリーベスト10』(文藝春秋) 第3位
『2017本格ミステリ・ベスト10』(原書房) 第4位
『本格ミステリー・ワールド2017』(南雲堂) 読者に勧める黄金の本格ミステリー選出

2016.12.12

早坂 吝さん『誰も僕を裁けない』 堂々ランクイン!
『2017本格ミステリ・ベスト10』 (原書房)
『このミステリーがすごい! 2017年度版』(宝島社)
『ミステリが読みたい 2017年度版』(早川書房)
『週刊文春ミステリーベスト10』(文藝春秋)
『本格ミステリー・ワールド2017』(南雲堂) 読者に勧める黄金の本格ミステリー選出

2016.12.12

井上真偽さん『聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた』 堂々ランクイン!
『2017本格ミステリ・ベスト10』 (原書房) 1位
『このミステリーがすごい! 2017年度版』(宝島社)
『ミステリが読みたい 2017年度版』(早川書房)
『週刊文春ミステリーベスト10』(文藝春秋)
『本格ミステリー・ワールド2017』(南雲堂) 読者に勧める黄金の本格ミステリー選出

単行本 最新刊

3月14日発売
『しあわせな死の桜』
『しあわせな死の桜』

著者:竹本健治
定価:本体2,200円(税別)

『このミス2017』国内編第1位『涙香迷宮』の竹本健治が贈る、
軽やかにして深遠なミステリの精華12篇。

磨き抜かれたことばは、鏡となって
あなたの悪夢を映し出す。

『禁じられたジュリエット Juliette et Juliettes Pour Toujours』
『禁じられたジュリエット Juliette et Juliettes Pour Toujours』

著者:古野まほろ
定価:本体1,600円(税別)

「囚人」と「看守」に分けられた女子高生8人。 緊張が極限まで達したとき、殺人は行われた。知と論理により解決に挑む本格ミステリ。 新本格ミステリ30周年記念作品。

次回刊行予定

ノベルス

  • 4月5日発売
    『神の時空 ―京の天命―』

    著者:高田崇史

    ──松島、宮島、天橋立。神社が倒壊する日本三景に隠された歴史の謎。

  • 4月5日発売
    『双蛇密室』

    著者:早坂 吝

    ──ミステリランキングを席巻する「援交探偵」らいちシリーズ第4弾!

  • 4月21日発売
    『人類最強のときめき』

    著者:西尾維新

    ──『戯言』とは真逆に、『人間』離れし過ぎた、人類最強の請負人・哀川潤の冒険譚!

単行本

  • 4月11日発売
    『あたりまえポエム』

    著者:氏田雄介

    ──SNSで話題沸騰! あたりまえのことを詩的な言葉と美しい写真で綴るあたりまえポエム、書籍化!

  • 4月12日発売
    『誰かが見ている』

    著者:宮西真冬

    ──第52回メフィスト賞受賞作! 新鋭の極限心理サスペンス!

  • 4月12日発売
    『さようなら、お母さん』

    著者:北里紗月

    ──島田荘司選 第9回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞優秀作!

電子書籍

  • 4月6日配信
    『メフィスト2017 VOL.1』

    講談社文芸第三出版部・編

    ──西尾維新、我孫子武丸、中山七里、七尾与史 他豪華ラインナップ!

講談社ノベルス作家リンクはこちら

西尾維新公式情報

西尾維新アニメプロジェクト

『悲衛伝』西尾維新 高田崇史ONLINE