講談社BOOK倶楽部

講談社ノベルス|講談社BOOK倶楽部

講談社ノベルス

  • 『法月綸太郎の消息』
  • 『medium 霊媒探偵 城塚翡翠』
  • 『三匹の子豚』
  • 『電気じかけのクジラは歌う』
  • 『線は、僕を描く』
『法月綸太郎の消息』法月綸太郎
『medium 霊媒探偵 城塚翡翠』相沢沙呼
『三匹の子豚』真梨幸子
『電気じかけのクジラは歌う』逸木裕
『線は、僕を描く』砥上裕將

Pickup

「あの本」ただいま進行中! 気になるあの本の進行状況をいち早くお届け!
「あの本」ただいま進行中!
メフィスト評論賞創設!

講談社ノベルス 今月の新刊

9月20日発売
『カナダ金貨の謎』
『カナダ金貨の謎』

著者:有栖川有栖

盗まれた一枚の「金貨」から始まる事件
〈国名シリーズ〉最新作!

講談社単行本 今月の新刊

9月12日発売
『法月綸太郎の消息』
『法月綸太郎の消息』

著者:法月綸太郎

名探偵が挑む、名探偵たちの謎。法月綸太郎vs.ホームズ、そしてポアロ。

『medium 霊媒探偵 城塚翡翠』
『medium 霊媒探偵城塚翡翠』

著者:相沢沙呼

推理作家と霊媒の女性が挑む謎。業界騒然、2019年最驚の本格ミステリ!

9月19日頃発売
『絞首商會』
『絞首商會』

著者:夕木春央

第60回メフィスト賞受賞作

昭和・平成のミステリの技法をフル装備し、乱歩デビュー前の大正時代半ばに転生して本格探偵小説を書いたら……。そんな夢想が現実のものになったかのような極上の逸品。 この作者は、令和のミステリを支える太い柱の一つになるだろう。

――有栖川有栖

『犯人選挙』
『犯人選挙』

著者:深水黎一郎

密室殺人の犯人を「7つの選択肢」からセレクト。前代未聞! 犯人を自分で決めるミステリー!!

9月26日頃発売
『46番目の密室 限定愛蔵版』
『46番目の密室〈限定愛蔵版〉』

著者:有栖川有栖

有栖川有栖 デビュー30周年記念出版
「火村シリーズ」の原点『46番目の密室』が永久保存の限定愛蔵版で登場!

次回刊行予定

講談社ノベルス

  • 10月9日頃発売予定
    『天空の鏡 警視庁捜査一課十一係』

    著者:麻見和史

    ――らせん階段下で発見された転落死体。そこからはなぜか左の眼球が持ち去られていた。刑事・如月塔子と相棒・鷹野が捜査と推理で犯人を追う、人気シリーズ最新作!

  • 10月9日頃発売予定
    『創竜伝14〈月への門〉』

    著者:田中芳樹

    ――大ヒットシリーズ16年ぶりの新刊! 竜堂四兄弟の激闘に目が離せない!!

単行本

  • 10月17日頃発売予定
    『怪談飯屋古狸』

    著者:輪渡颯介

    ――幽霊話をすれば無代になる妖しい飯屋。『古道具屋 皆塵堂』の著者、待望の新シリーズ!
     

  • 10月25日頃発売予定
    『カエルの小指 a murder of crows』

    著者:道尾秀介

    ――大ヒット作『カラスの親指』の続編がついに! 笑って泣いて、絶対にだまされる。
    道尾秀介の大どんでん返し!

  • 10月31日頃発売予定
    『うそつき光秀』

    著者:赤堀さとる

    ――出自を偽り、名前を騙り、武士の振りまでして求めた「上下無き世」という夢。
    明智光秀の知られざる貌を描ききる、著者渾身の歴史小説!