講談社BOOK倶楽部

1710

講談社ノベルス

講談社ノベルス 今月の新刊

10月4日発売
『鬼籍通覧 南柯の夢』
『南柯の夢 鬼籍通覧』

著者:椹野道流
定価:本体880円(税別)

少女の最後の晩餐は、ホットケーキ。

『十津川警部 山手線の恋人』
『十津川警部 山手線の恋人』

著者:西村京太郎
定価:本体800円(税別)

密かに想う女性が犯罪者?
山手線の新駅近くで続けて起こる不可解な事件。
編集者が憧れる女性と関わりが? 
十津川警部の推理が冴える!

『鉄道探偵団 まぼろしの踊り子号』
『鉄道探偵団 まぼろしの踊り子号』

著者:倉阪鬼一郎
定価:本体920円(税別)

乗りテツ 撮りテツ 鉄ドル 録(と)りテツ ラン鉄
鉄道がらみの不思議な事件を解くのは、鉄道ファン(エキスパート)たちの「集合知」!

推理快走!!
『東海道新幹線殺人事件』
『東海道新幹線殺人事件』

著者:葵 瞬一郎
定価:本体880円(税別)

鉄道ミステリ界に新たなる名探偵が誕生!
のぞみとひかりがすれ違う時、猟奇殺人の幕が開く!

『鉄路の牢獄 警視庁鉄道捜査班』
『鉄路の牢獄 警視庁鉄道捜査班』

著者:豊田 巧
定価:本体880円(税別)

テロリストvs.警視庁の鉄道スペシャリスト
白熱の頭脳戦

鉄道利用者すべてが人質に。

首都震撼、戦慄の一日。

 

10月17日発売
『捕まえたもん勝ち!2 量子人間(クォンタムマン)からの手紙』
『捕まえたもん勝ち!2 量子人間(クォンタムマン)からの手紙』

著者:加藤元浩
定価:本体900円(税別)

犯人は「量子人間」!?
密室をすりぬける怪人を、論理とキックで捕まえろ!

 

単行本 最新刊

10月10日発売
『転生(てんせい)の魔 私立探偵飛鳥井の事件簿』
『転生(てんせい)の魔 私立探偵飛鳥井の事件簿』

著者:笠井潔
定価:本体2,000円(税別)

私立探偵飛鳥井シリーズ、14年ぶりの復活!
本格ミステリ+ハードボイルド+社会問題+思想闘争がクロスする傑作巨編!

『欺きの童霊(わらしれい)溝猫(どぶねこ)長屋 祠之怪』
『欺きの童霊(わらしれい)溝猫長屋 祠之怪』

著者:輪渡颯介
定価:本体1,400円(税別)

手招きする女児に付いていくと怨霊が?

怖いけど愉快な幽霊綺談。
「嗅ぐ」「聞く」「見る」順序が変わる?

『古道具屋 皆塵堂(かいじんどう)』に続く人気シリーズ!

『腹ペコ騒動記 世界満腹食べ歩き』
『腹ペコ騒動記 世界満腹食べ歩き』

著者:岡崎大五
定価:本体1,600円(税別)

食べるぞ、世界の地元メシ。

元・人気添乗員の作家が出会った料理と面白い人々。
世界は「うまい」にあふれている。

読めば空腹、旅グルメエッセー!

『QED~ortus~ 白山の頻闇(しきやみ)』高田崇史 『転生(てんせい)の魔 私立探偵飛鳥井の事件簿』 講談社ノベルス鉄道ミステリフェア開催! 『南柯の夢 鬼籍通覧』 『神の時空 前紀─女神の功罪─』 『NO推理、NO探偵?』 『新本格ミステリ30th anniversary』 『紅城奇譚』鳥飼否宇 『クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係』大倉崇裕 『横濱エトランゼ』大崎 梢 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE