講談社BOOK倶楽部

1507

講談社ノベルス

講談社ノベルス 今月の新刊

7月6日発売
『三姉妹、さびしい入江の歌 三姉妹探偵団24』
『三姉妹、さびしい入江の歌 三姉妹探偵団24』

著者:赤川次郎
定価:本体880円(税別)

殺人事件のきっかけは天涯孤独な女性のシンデレラストーリー!?
長編ユーモアミステリー! 三姉妹探偵団シリーズ最新作

『神の時空 -三輪の山祇-』
『神の時空 -三輪の山祇-』

著者:高田崇史
定価:本体900円(税別)

日本最大級の怨霊(おんりょう)が三輪山を駈け下りる!
誰も知らない、パワースポットの闇……
神の時空シリーズ第四弾!

『星空を願った狼の 薬屋探偵怪奇譚』
『星空を願った狼の 薬屋探偵怪奇譚』

著者:高里椎奈
定価:本体800円(税別)

『薬屋探偵』三人の絆を揺るがす不可解な誘拐事件!

『誰かの家』
『誰かの家』

著者:三津田信三
定価:本体900円(税別)

……厭な感じやなぁ
忍び込んだ幽霊屋敷で少年を待ち受ける怪異

『教会堂の殺人 ~Game Theory~』
『教会堂の殺人 ~Game Theory~』

著者:周木律
定価:本体900円(税別)

訪れた者の命を次々と飲み込む魔の館!
殺人者が仕掛けた究極の罠とは!?
メフィスト賞受賞の人気シリーズ、最新刊! テーマは「ゲーム理論」!?

単行本 最新刊

7月8日発売
『怪盗グリフィン対ラトウィッジ機関』
『怪盗グリフィン対ラトウィッジ機関』

著者:法月綸太郎
定価:本体1,500円(税別)

最高にスリリング! とびきりキュート!?
未発表の小説原稿をめぐって、怪盗グリフィンが足を踏み入れたのは──「不思議の国」?

KCDX 最新刊

7月28日発売
『QED 百人一首の呪(上)』
『QED 百人一首の呪(上)』

原作:高田崇史
漫画:松本救助
定価:本体700円(税別)

累計250万部! 
歴史ミステリの金字塔、待望の漫画化!
「百人一首」に隠された暗号と、殺人事件の繋がりを解き明かせ!

『QED~ortus~ 白山の頻闇(しきやみ)』高田崇史 『転生(てんせい)の魔 私立探偵飛鳥井の事件簿』 講談社ノベルス鉄道ミステリフェア開催! 『南柯の夢 鬼籍通覧』 『神の時空 前紀─女神の功罪─』 『NO推理、NO探偵?』 『新本格ミステリ30th anniversary』 『紅城奇譚』鳥飼否宇 『クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係』大倉崇裕 『横濱エトランゼ』大崎 梢 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE