講談社BOOK倶楽部

講談社ノベルス|講談社BOOK倶楽部

講談社ノベルス

  • 『電気じかけのクジラは歌う』
  • 『ヴェールドマン仮説』
  • 『魔偶(まぐう)の如き齎(もたら)すもの』
  • 『源平の怨霊 小余綾(こゆるぎ)俊輔の最終講義』
  • 『線は、僕を描く』
『電気じかけのクジラは歌う』逸木裕
『ヴェールドマン仮説』西尾維新
『魔偶(まぐう)の如き齎(もたら)すもの』三津田信三
『源平の怨霊 小余綾(こゆるぎ)俊輔の最終講義』高田崇史
『線は、僕を描く』砥上裕將

Pickup

「あの本」ただいま進行中! 気になるあの本の進行状況をいち早くお届け!
「あの本」ただいま進行中!
メフィスト評論賞創設!

News

2018.12.5

第54回メフィスト賞受賞作『毎年、記憶を失う彼女の救いかた』
第7回静岡書店大賞<映像化したい文庫部門>を受賞!

講談社単行本 今月の新刊

8月8日発売
『森語りの日々』
『森語りの日々』

著者:森 博嗣

森博嗣の着眼、発想、観察。日々思うこと、考えていること。184日分。
ブログ「店主の雑駁」(2018年7月1日~12月31日)を収録。

『電気じかけのクジラは歌う』
『電気じかけのクジラは歌う』

著者:逸木 裕

クジラ=AIと対峙せよ――
さもなくばヒトの創作は、終わる。

8月29日発売
『三匹の子豚』
『三匹の子豚』

著者:真梨幸子

「あたしのな人生は、絶対“朝ドラ”向きだと思うのよ」
こんな“どんでん返し”見たことない! 真梨節イヤミスの真骨頂ここにあり!!

電子書籍 今月の新刊

8月8日配信
『メフィスト 2019 VOL.2』
『メフィスト 2019 VOL.2』

講談社 文芸第三出版部・編

〈待望の新連載〉大倉崇裕「ゾウを愛した容疑者」
〈シリーズ短編〉有栖川有栖「カナダ金貨の謎」
〈読切小説〉西尾維新「掟上今日子のお泊まり会」
〈長編連載小説〉道尾秀介「カエルの小指」最終回 
――その他、豪華執筆陣登場!

法月綸太郎×円堂都司昭「メフィスト評論賞」発表
メフィスト賞座談会

次回刊行予定

講談社ノベルス

  • 9月20日頃発売予定
    『カナダ金貨の謎』

    著者:有栖川有栖

    待望の国名シリーズ第10弾! 殺害現場から盗まれた一枚の金貨の謎とは?

単行本

  • 9月12日頃発売予定
    『法月綸太郎の消息』

    著者:法月綸太郎

    名探偵が挑む、名探偵たちの謎。法月綸太郎vs.ホームズ、そしてポアロ。

  • 9月12日頃発売予定
    『絞首商會』

    著者:夕木春央

    第60回メフィスト賞受賞作。有栖川有栖氏、大推薦!
     

  • 9月12日頃発売予定
    medium 霊媒探偵城塚翡翠』

    著者:相沢沙呼

    推理作家と霊媒の女性が挑む謎。業界騒然、2019年最驚の本格ミステリ!

  • 9月19日頃発売予定
    『犯人選挙』

    著者:深水黎一郎

    密室殺人の犯人を「7つの選択肢」からセレクト。前代未聞! 犯人を自分で決めるミステリー!!

  • 9月26日頃発売予定
    『46番目の密室 〈限定愛蔵版〉』

    著者:有栖川有栖

    デビュー30周年記念出版。不動の最強コンビ、ここに始まる。

講談社ノベルス作家リンクはこちら

西尾維新公式情報

西尾維新アニメプロジェクト

『線は、僕を描く』公式サイト 高田崇史ONLINE