講談社BOOK倶楽部

1703

講談社ノベルス

単行本 最新刊

3月14日発売
『しあわせな死の桜』
『しあわせな死の桜』

著者:竹本健治
定価:本体2,200円(税別)

『このミス2017』国内編第1位 『涙香迷宮』の竹本健治が贈る、
軽やかにして深遠なミステリの精華12篇。

磨き抜かれたことばは、鏡となって
あなたの悪夢を映し出す。

『禁じられたジュリエット Juliette et Juliettes Pour Toujours』
『禁じられたジュリエット Juliette et Juliettes Pour Toujours』

著者:古野まほろ
定価:本体1,600円(税別)

「囚人」と「看守」に分けられた女子高生8人。 緊張が極限まで達したとき、殺人は行われた。知と論理により解決に挑む本格ミステリ。 新本格ミステリ30周年記念作品。

『奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち!』加藤元浩 『試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集』高田崇史 『うつくしい繭』櫻木みわ 『救済 SAVE』長岡弘樹 『幸福の王子 エドマンド』『虚飾の王妃 エンマ』榛名しおり 『古事記異聞 オロチの郷、奥出雲』 高田崇史 『ふたりのトトロ -宮崎駿と『となりのトトロ』の時代ー』 木原浩勝 『インド倶楽部の謎』 有栖川有栖 『新・水滸後伝』(上)(下) 田中芳樹 『森籠もりの日々』森博嗣 『悲終伝』西尾維新 『悲球伝』西尾維新 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE