講談社BOOK倶楽部

1701

講談社ノベルス

単行本 最新刊

1月17日発売
『恐怖小説 キリカ』
『恐怖小説 キリカ』

著者:澤村伊智
定価:本体1,500円(税別)

『ぼぎわんが、来る』『ずうのめ人形』の澤村伊智がスティーヴン・キングの傑作ホラー『ミザリー』に挑む。

『新本格ミステリ30th anniversary』 『紅城奇譚』鳥飼否宇 『クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係』大倉崇裕 『横濱エトランゼ』大崎 梢 『落語魅捨理全集 坊主の愉しみ』山口雅也 『ダマシ×ダマシ Swindler』森 博嗣 『人類最強のときめき』西尾維新 『誰かが見ている』宮西真冬 『神の時空 -京の天命-』高田崇史 『しあわせな死の桜』竹本健治 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE