講談社BOOK倶楽部

index

講談社ノベルス

『都知事探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ』天祢 涼 天然系イケメン都知事と、お堅いサムライ秘書が、日本を取り戻す!

『都知事探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ』

『都知事探偵・漆原翔太郎
セシューズ・ハイ』
著者:天祢 涼
定価:本体 1,500円(税別)

購入する

弁舌巧みな爽やかイケメン、でも天然な世襲政治家・翔太郎が、都知事選に立候補すると言い出した! 真面目で融通が利かない秘書・雲井は、翔太郎のために奔走し、妨害工作を退け、彼は都知事に当選する。だが、二人の前に次々と現れる難事件―テロ組織・アイスクリーム党による都議会襲撃、ゆるキャラ「ケンダマダー」殺害、そして都の賓客である美人王女のダイヤ盗難……。支持率が急落する都知事と秘書が真実を明らかにするとき、東京の、そして日本の政治が変わる!?

著者コメント

問題発言連発で毎日が政治家生命の危機、でも事件はいつの間にか解決。おバカなのか、天才なのか? 秘書の雲井くんを振り回しまくった漆原翔太郎が帰ってきました。今回は都知事編です。前作の国会議員編を書き終えた時点では、シリーズ化の予定はありませんでした。が、「続きを読みたい!」という声をたくさんいただき、急遽、二作目を執筆することに。都知事関連の本を読み漁ったり、都庁に取材に行ったりしました。猪瀬さんが五千万円の模型を鞄に詰め込もうとした日も傍聴していましたよ(途中で帰ってしまったので、その場面は見てないけど)。そうやってネタを集めているうちに、まるで最初から続編が決まっていたかのように、アイデアが次々と浮かんできたのです。気がつけば、自分でもびっくりするくらい、おもしろい小説を書いていました。その分、雲井くんが前作以上に散々な目に遭っていますが、それも彼の運命、きっと納得していることでしょう(たぶん)。全五話から成る連作短編『都知事探偵・漆原翔太郎』、どうぞお楽しみください。

プロフィール 天祢 涼(あまね・りょう) 1978年生まれ。音が「見える」探偵・音宮美夜を主人公とする長編ミステリ『キョウカンカク』で第43回メフィスト賞を受賞しデビュー。犯人の「意外な動機」がミステリファンの間で瞬く間に話題となり2011年「読者に勧める黄金の本格ミステリー」(南雲堂)にも選出された。以降、『闇ツキチルドレン』『空想探偵と密室メイカー』(講談社ノベルス)など読み応えと驚きに溢れたミステリを上梓。また『葬式組曲』(原書房)は「2013本格ミステリ・ベスト10」(原書房)の第7位、第13回本格ミステリ大賞の候補作に。同作に収録されている「父の葬式」は第66回日本推理作家協会賞(短編部門)の候補作にも選ばれた。2013年には『綾辻行人殺人事件 主たちの館』(講談社ノベルス)が評判を呼ぶ。近作に『もう教祖しかない!』(双葉社)がある。

ページトップへ

担当者コメント

お騒がせ世襲政治家と、頑固なサムライ秘書。凸凹コンビがついに帰ってきました! 今度の舞台は――東京都!原稿を読みながら、こんな都知事がいてくれたら、日本の政治ももっと良くなるのになぁ、と思わずにはいられませんでした。笑いあり、感動あり、何よりとんでもない驚きあり! 今、要注目の作家、天祢涼さんの真骨頂にして、代表作となるべきこの一冊。これを読まずして、今年のミステリを語れません。心から、「自信作!」とオススメします!

ページトップへ

登場人物紹介

漆原翔太郎(うるしはら・しょうたろう) いつも周囲を困惑させる言動をする、世襲政治家。かつては国会議員だったが、今作では都知事に!? 果たして、彼は天才なのか、そうじゃないのか……。

雲井 進(くもい・すすむ) 翔太郎にいつも振り回されている秘書。 頑固で融通が利かないところがあり、周囲からはサムライ秘書と呼ばれている。

コンスタンス王女 アール王国の美貌の王女。わがままで恋多き女性。

鶴岡小春(つるおか・こはる) ほんわか笑顔な翔太郎の元秘書。
翔太郎に好意を持っている。

ケンダマダー シュールな見た目のゆるキャラ。なぜか結構人気らしい……。

ページトップへ

担当者コメント

何すか? このラスト!?
見事なまでの伏線の回収、二転三転の攻防、もう、超絶凄過ぎです!
文教堂西葛西店 水野さん

わかる! 雲井くん、その気持ちはよーくわかる!
しょせん、凡人には天才のことを理解するなんてできないのよ!!
紀伊國屋書店広島店 藤井さん

ついに野望が現実に!? 超天然キャラが国民に信を問う!!
抜群のテンポに、絶妙のユーモア、ストレートな正義感で、日本の政治を一喝!
政界の裏も表もひとまとめ、これで売れなければ、号泣会見あるのみです。
三省堂書店神保町本店 内田さん

ああ、こいつ大物だ!! と一人納得。天然かわざとか、 そんなものは関係なく、翔太郎の作る結果と、作品の出来が本物!
最後まで翔太郎にふりまわされつつ、ついて行きたくなる男でした。
若草書店八木駅店 平田さん

あの、すみませんが、漆原くんに恋してもいいですか……? オリオン書房ノルテ店 辻内さん

どこまで天然!? 計算? 翔太郎に振り回されっぱなし! ブックファーストレミィ五反田店 田浦さん

楽しかったし面白かったぁ!!
今回の翔太郎もキレッキレですね!
東京をがらりと改革した後は今度は総理大臣!?
早速次回作が楽しみです。
紀伊國屋書店梅田本店 小泉さん

何だか翔太郎がものすごくカッコいいような気がしてきました。 あおい書店中野本店 田中さん

キャラ立ちが素晴らしい! コミカライズしたら売れること間違いなしです! 紀伊國屋書店前橋店 田中さん

都知事もの、カタいものかと一瞬身構えましたが、テンポ良く進む会話にのって、最後まで一気読みしてしまいました。非常に面白かったです! TSUTAYA旭川永山店 直井さん

ページトップへ

著者特製! 『都知事探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ』店舗限定! 著者特製フリーペーパーをこっそり公開!!

拡大する
ページトップへ
『セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎』

『セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎』

『しあわせな死の桜』竹本健治 『禁じられたジュリエット』古野まほろ 『人間じゃない 綾辻行人未収録作品集』綾辻行人 『合理的にあり得ない 上水流涼子の解明』柚月裕子 『恐怖小説 キリカ』澤村伊智 『七月に流れる花』『八月は冷たい城』恩田陸 『QED ~flumen~月夜見』高田崇史  『雨色の仔羊 警視庁捜査一課十一係』麻見和史 『溝猫長屋 祠之怪(どぶねこながや ほこらのかい)』輪渡颯介 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE