講談社BOOK倶楽部

講談社ノベルス|講談社BOOK倶楽部

3月の新刊

3月7日発売 ノベルス
『カンナ 天満の葬列』
『カンナ 天満の葬列』

著者:高田崇史

七転八起!! 歴史アドベンチャーシリーズ第7弾!
宿命を生きた『菅原道真』は本当に大怨霊だったのか?!

『私たちが星座を盗んだ理由』
『私たちが星座を盗んだ理由』

著者:北山猛邦

優しく、美しく、そして残酷な5つの物語。
北山ミステリの真髄!

『縛り首の塔の館 シャルル・ベルトランの事件簿』
『縛り首の塔の館 シャルル・ベルトランの事件簿』

著者:加賀美雅之

「不可能犯罪ものとシャーロック・ホームズものの華麗なる激突!」
二階堂黎人 推薦

密室殺人 墜落死体 瞬間移動……“濃密”本格ミステリ短編集

『幼虫旅館』
『幼虫旅館』

著者:赤星香一郎

秘湯に取り残された9人の命運はいかに!?
何事もなく終わるはずだった旅は惨劇への招待状だった!!

3月23日発売 単行本
『ホテルパラダイス銀河』
『ホテルパラダイス銀河』

著者:加藤実秋

「インディゴの夜」「モップガール」の著者・加藤実秋が描く平成の駆け込み寺!! それは東京上野に実在した! いわくつきの皆々様 ウエルカム!!

『終わりは嫌だ』
『終わりは嫌だ』

著者:杉山俊彦

SF新人賞デビュー作家が不思議な文体、奇妙な展開で無意味経済社会を描く傑作 新しい才能の出現!

3月16日発売 ミステリーランド
『眠り姫とバンパイア』
『眠り姫とバンパイア』

著者:我孫子武丸
絵:MARUU

「3年ぶりに会ったパパ」の重大な秘密は?

『夜の欧羅巴』
『夜の欧羅巴』

著者:井上雅彦
絵:小島文美

夜の怪物たちと少年のあくなき闘い!