講談社BOOK倶楽部

『ホテルパラダイス銀河』杉山俊彦|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『ホテルパラダイス銀河』

著者:加藤実秋

発売年月日:2011/3/23単行本

購入する

「インディゴの夜」「モップガール」の著者・加藤実秋が描く平成の駆け込み寺!!
それは東京上野に実在した!
いわくつきの皆々様 ウエルカム!!

大学入学と同時に上京した西島京志は、東京上野にある「ホテルパラダイス銀河」に住み込みで働きながら学校へ通う。ホテルには、なぜかトラブルを抱えた人達が次から次へとおしよせて……。そんなある日、ひとりの女性がホテルへ駆け込んできた。自称モデルの彼女は所属する事務所に騙されて詐欺の片棒を担がされていたという。手を引こうとすると逆に脅され、ここへ来ればトラブルを解決してくれるという噂を聞きつけ助けを求めやって来たらしい。ホテルの支配人・小津は事態の収拾と解決を京志に命ずる!――「東京甲子園」他全4篇収録。

「サムライアフェア」
不法滞在中、侍マニアのウクライナ人が上野で探す幻の逸品とは!?
「闇に潜る」
不忍池で発見された男性の死体! 事件の裏に関与する謎の組織に迫る!
「ホテルパラダイス銀河」
ホテルが麻薬取引のアジトに!? 従業員が逮捕されホテルが廃業寸前のピンチ!!

担当者コメント

上野の街にあるカオスなホテルで巻き起こる数々の大騒動! 草食系男子・京志と足立区出身元ヤン・道也の珍コンビがいかに挑み、解決するかお楽しみください!

3月の新刊

『奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち!』加藤元浩 『試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集』高田崇史 『うつくしい繭』櫻木みわ 『救済 SAVE』長岡弘樹 『幸福の王子 エドマンド』『虚飾の王妃 エンマ』榛名しおり 『古事記異聞 オロチの郷、奥出雲』 高田崇史 『ふたりのトトロ -宮崎駿と『となりのトトロ』の時代ー』 木原浩勝 『インド倶楽部の謎』 有栖川有栖 『新・水滸後伝』(上)(下) 田中芳樹 『森籠もりの日々』森博嗣 『悲終伝』西尾維新 『悲球伝』西尾維新 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE