講談社BOOK倶楽部

『カンナ 天満の葬列』高田崇史|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『カンナ 天満の葬列』

著者:高田崇史

発売年月日:2011/3/7講談社ノベルス

購入する

七転八起!! 歴史アドベンチャーシリーズ第7弾!
宿命を生きた『菅原道真』は本当に大怨霊だったのか?!

雑誌の取材のため太宰府を訪れた竜之介と、時を同じくして湯島天神を参拝した貴湖。二人は菅原道真公がなぜ大怨霊と恐れられるようになったのか疑問に思う。そんなおり、出賀茂神社社伝を盗もうとした賊に丹波が襲われ、また甲斐も何者かにつけ狙われる。黒幕を調べるうちに、社伝と道真に深い繋がりがあることが発覚し……?!

著者コメント

歴史アドベンチャー「カンナ」もついに第7弾を迎え、完結まで残すところあと2巻となりました。果たして「蘇我大臣馬子傳暦」とは何なのか、それに絡んで新たな敵の姿も見え隠れします。ぜひみなさんも(全てを疑いつつ)甲斐や貴湖たちとご一緒に、「歴史の冒険」に乗り出してください。

高田崇史

3月の新刊

『魔偶(まぐう)の如き齎(もたら)すもの』三津田信三 『源平の怨霊 小余綾(こゆるぎ)俊輔の最終講義』 高田崇史 『線は、僕を描く』砥上裕將 『マチのお気楽料理教室』秋川滝美 『進撃の巨人 果てに咲く薔薇』諫山 創×紅玉いづき×USA 『暗殺日和はタロットで』古川春秋 『奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち!』加藤元浩 『試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集』高田崇史 『うつくしい繭』櫻木みわ 『救済 SAVE』長岡弘樹 『悲終伝』西尾維新 『悲球伝』西尾維新 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE