講談社BOOK倶楽部

『本格ミステリの王国』有栖川有栖|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『本格ミステリの王国』

著者:有栖川有栖

発売年月日:2009/12/7単行本

購入する

有栖川有栖デビュー20周年記念出版!
著者秘蔵短編2本、秘伝のトリックの創り方などを収録!!

デビューから20年。本格ミステリの最前線を疾走し続けた有栖川有栖の思いが一冊の本に!
「本格」の地平を見つめる透徹した眼差の先には──?

担当者コメント

デビュー20周年を記念して、著者のデビュー前直筆小説原稿「蒼ざめた星」を当時の原稿用紙の雰囲気そのままに単行本初収録しました。また、ミステリ作家志望の方々に向けた「トリックの創り方」講座、書き下ろしエッセイ20章など、ここでしか読めない、有栖川さんの思いが詰まった本になっています。

12月の新刊

『奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち!』加藤元浩 『試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集』高田崇史 『うつくしい繭』櫻木みわ 『救済 SAVE』長岡弘樹 『幸福の王子 エドマンド』『虚飾の王妃 エンマ』榛名しおり 『古事記異聞 オロチの郷、奥出雲』 高田崇史 『ふたりのトトロ -宮崎駿と『となりのトトロ』の時代ー』 木原浩勝 『インド倶楽部の謎』 有栖川有栖 『新・水滸後伝』(上)(下) 田中芳樹 『森籠もりの日々』森博嗣 『悲終伝』西尾維新 『悲球伝』西尾維新 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE