講談社BOOK倶楽部

『ツグミはツグミの森』竹本健治|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『ツグミはツグミの森』

著者:竹本健治

発売年月日:2009/10/28単行本

購入する

「メフィスト」に連載された衝撃の学園ミステリ、
ついに単行本化!!

夏休み――
僕らミラノ高校の天文部一同は、一週間の天体観測合宿を予定していた。
あの美しくも不吉なツグミの森で。
だが、そのとき刻々と超大型台風が接近していた。
そして悲劇が幕をあける。

誰か助けて
助けてよ。
お願い。
神様――

僕らの声は吹き荒ぶ嵐に掻き消されてしまうのだろうか。

担当者コメント

学園ミステリに定評のある竹本健治さんの新刊が登場しました! 友情、恋愛、憧れ……思春期の高校生たちの姿に心打たれることでしょう。そんな彼らの周りで事件が続発、あまりの衝撃展開に「メフィスト」連載時、編集部では誰も次の展開を予想できませんでした。そして結末も……。ミステリの醍醐味を見せつけられた一作、これはオススメです!

10月の新刊

『#柚莉愛とかくれんぼ』真下みこと 『希望と殺意はレールに乗って アメかぶ探偵の事件簿』山本巧次 『家族パズル』黒田研二 『QED 憂曇華の時』 高田崇史 『カエルの小指 a murder of crows』道尾秀介 『創竜伝14 <月への門>』田中芳樹 『カナダ金貨の謎』有栖川有栖 『犯人選挙』深水黎一郎 『法月綸太郎の消息』法月綸太郎 『medium 霊媒探偵城塚翡翠』相沢沙呼 高田崇史ONLINE