講談社BOOK倶楽部

『ルー=ガルー 忌避すべき狼』京極夏彦|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『ルー=ガルー 忌避すべき狼』

著者:京極夏彦

発売年月日:2009/10/21講談社ノベルス

購入する

京極夏彦×Production I.G
アニメ化決定!!

近未来。少女・牧野葉月は閉じた世界に生きていた。携帯端末という“鎖”に繋がれ監視された内部に不純物が入り込む余地はなく、安全なはずだった。そこに突如現れた一片の狂気──それは少女達を狙う連続殺人鬼! 物理的接触して初めて知る友達の存在。自由を求め、鎖を引きちぎった少女達を待ち受ける驚愕の真相とは……!? 京極夏彦が描く新世代ミステリ、ここに新生!!

担当者コメント

何と!! あの『ルー=ガルー』がアニメ化決定! 京極先生からのコメントも届いております。

「シリーズ再開に向けて、再起動しました。装いもすっかり新しくなりました。時を同じくして、コミックに続く三番目のルー=ガルーも始動した模様です。そちらは、どうやら動くようですよ。」──京極夏彦

とのこと。皆様、今すぐ、 http://lg-anime.com/ で『ルー=ガルー』アニメ情報をチェック!

10月の新刊

『#柚莉愛とかくれんぼ』真下みこと 『希望と殺意はレールに乗って アメかぶ探偵の事件簿』山本巧次 『家族パズル』黒田研二 『QED 憂曇華の時』 高田崇史 『カエルの小指 a murder of crows』道尾秀介 『創竜伝14 <月への門>』田中芳樹 『カナダ金貨の謎』有栖川有栖 『犯人選挙』深水黎一郎 『法月綸太郎の消息』法月綸太郎 『medium 霊媒探偵城塚翡翠』相沢沙呼 高田崇史ONLINE