講談社BOOK倶楽部

『TAJOMARU』浅野智哉|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『TAJOMARU』

著者:浅野智哉

発売年月日:2009/8/26単行本

購入する

9月12日、全国ロードショー決定!
芥川龍之介×小栗旬 世紀をまたぐ奇跡の映画を
新鋭・浅野智哉が完全公式ノベライズ!!

「大納言家の長女、阿古と結婚したものが、畠山の家督を継げ」

時は室町末期──。戦乱の世は、管領・畠山家の次男・直光と、その許嫁・阿古姫の運命を弄ぼうとしていた。最高権力者、将軍・義政の命に驚き戸惑う、名門畠山の家中。直光は、たった一人の女のため、すべてを投げ打つ決意を固める。そして、策略、裏切り、転落……、彼の身に次々と降りかかる試練。地位を捨て、名誉を捨て、肉親を捨て、ついには名前まで捨てた。その男のもとに、たった一つ残ったもの。それは、女への愛──。


原作、公式コミック、ビジュアルブック情報も!

担当者コメント

これを読めば映画が百倍楽しめる、小説版『TAJOMARU』には小栗旬さんの秘蔵フォト4点を収録しています。裏切られても、傷ついても、泥水をすすっても、それでもお前を守り抜く!! TAJOMARU、それは現代に生きる男の憧れです。「草食系男子」がもてはやされる昨今、本当にアツイ男の生き様を見てください!

8月の新刊