講談社BOOK倶楽部

『新世界より』貴志祐介|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『新世界より』

著者:貴志祐介

発売年月日:2009/8/6講談社ノベルス

購入する

第29回日本SF大賞受賞作
プラチナ本 OF THE YEAR 2008 第1位(ダ・ヴィンチ)
PLAYBOYミステリー大賞08年 第1位(月刊PLAYBOY)
ベストSF 2008[国内篇] 第1位(SFが読みたい! 2009年版)

2008年のエンタメ界を席巻した超弩級の大作が早くもノベルス化!

1000年後の日本。「呪力(じゅりょく)」こと、念動力を手に入れた人類は、「悪鬼(あっき)」と「業魔(ごうま)」という忌まわしい伝説に怯えつつも、平和な社会を築いていた。しかし、学校の徹底した管理下にあった子供たちが、禁を犯したため、突然の悪夢が襲いかかる! 崩れ去る見せかけの平和。異形のアーカイブが語る、人類の血塗られた歴史の真実とは!?

担当者コメント

本年度の「日本SF大賞」を受賞し、「ダ・ヴィンチ」プラチナ本 OF THE YEAR 2008 第1位、2009年 本屋大賞 第6位など、昨年のエンターテインメント界を席巻した超話題作が早くもノベルス化されます。単行本は上下巻で、総ページ数1070ページ以上という大作ですが、ノベルス版では、厚さが45ミリというド迫力のボリュームで、1冊にまとめられています。1000年後の日本を舞台にした、SFファンタジーの傑作を、夏休みに、じっくりとご堪能ください。



博覧強記の作者が、想像力の限りを尽くして描いた壮大なスケールの未来絵巻。 松田哲夫氏(「王様のブランチ」TBS系毎週土曜9:30-放送中)

読み始めるとやめられない。SF好きでなくても物語がお好きな方ならはまってしまうだろう。 北上次郎氏(「本の雑誌」09年1月号)

だれが読んでも面白い堂々の娯楽小説に仕立て上げた。黄金時代のSFの興奮を今によみがえらせる傑作だ。 大森望氏(「共同通信」配信記事)

8月の新刊