講談社BOOK倶楽部

arisugawaarisu_02

講談社ノベルス

『46番目の密室 限定愛蔵版』有栖川有栖

『46番目の密室〈限定愛蔵版〉』

著者:有栖川有栖

発売年月日:2019/09/26単行本

有栖川有栖 デビュー30周年記念出版
「火村シリーズ」の原点『46番目の密室』が永久保存の限定愛蔵版で登場!

不動の最強コンビ、ここに始まる――
「火村シリーズ」の記念すべき第一作となる『46番目の密室』が、永久保存の限定愛蔵版になって登場。
日本のディクスン・カーと称され、45に及ぶ密室トリックを発表してきた推理小説の大家、真壁聖一。クリスマス、北軽井沢にある彼の別荘に招待された客たちは、作家の無残な姿を目の当たりにする。彼は自らの46番目のトリックで殺されたのか――。有栖川作品の中核を成す傑作「火村シリーズ」第一作。

限定愛蔵版には、豪華執筆陣〈戸川安宣氏、綾辻行人氏、北村薫氏〉によるエッセイと、『46番目の密室』の原点となった掌篇――著者が大学生時代に執筆した「暖炉のある密室」を収録したスペシャルな別冊付き。

担当コメント

有栖川有栖さんがデビュー30周年を迎える記念すべき今年、 「火村シリーズ」第一作目の『46番目の密室』が、函入り永久保存の限定愛蔵版となって登場します! ここからスタートした、不動の最強コンビ。みなさま、またとないこの機会に、ぜひお手元に愛蔵してください!