講談社BOOK倶楽部

miyanishimafuyu

講談社ノベルス

『友達未遂』宮西真冬

『友達未遂』

著者:宮西 真冬

発売年月日:2019/04/24単行本

購入する

全寮制の女子校で次々と起こる事件。その先にあるものとは……

創立130年の全寮制の女子校である星華高等学校は、街から離れた山奥にあり規律に厳しいことで地元では有名だった。さらに同校には特徴的な「マザー制度」というものがある。3年生を「マザー」、1年生を「チャイルド」といって寝食を共にしつつルールやマナーを教えるというものだ。入学式の3週間前、早々に同校にやってきた一之瀬茜は、家庭に居場所がなかった。一人で生きていくことを誓っていた茜はしかし、マザーである緑川桜子にかわいがられ、とまどう。そんな茜の周りである日不審な事件が起きた。茜と桜子、ルームメイトの真琴と千尋の4人は事件をきっかけに自分たちの運命と向き合うことになって……

担当者コメント

『誰かが見ている』(2017年)で第52回メフィスト賞を受賞した宮西真冬さん。続く『首の鎖』(2018年)でイヤミス的世界観を確立させました。どちらの作品も幸せを願いながらも追い詰められる女性が主人公でした。今作でも閉ざされた空間で少女たちが追い詰められていきます。ただ、この物語では希望の光が示されています。それがどんなものなのか、ぜひ手にとってご覧ください。

『魔偶(まぐう)の如き齎(もたら)すもの』三津田信三 『源平の怨霊 小余綾(こゆるぎ)俊輔の最終講義』 高田崇史 『線は、僕を描く』砥上裕將 『マチのお気楽料理教室』秋川滝美 『進撃の巨人 果てに咲く薔薇』諫山 創×紅玉いづき×USA 『暗殺日和はタロットで』古川春秋 『奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち!』加藤元浩 『試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集』高田崇史 『うつくしい繭』櫻木みわ 『救済 SAVE』長岡弘樹 『悲終伝』西尾維新 『悲球伝』西尾維新 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE