講談社BOOK倶楽部

morihiroshi

講談社ノベルス

『ψ(プサイ)の悲劇 The Tragedy of ψ』森博嗣

『ψ(プサイ)の悲劇 The Tragedy of ψ』

著者:森博嗣

発売年月日:2018/5/9ノベルス

定価:本体1,000円(税別)

購入する

失踪した元大学教授。遺された小説。殺人事件。
導かれる驚愕の解。

またひとつ連環が明かされる。Gシリーズ後期三部作!

遺書ともとれる手紙を残し、八田洋久(はったひろひさ)博士が失踪した。
大学教授だった彼は、引退後も自宅で研究を続けていた。
失踪から一年、博士と縁のある者たちが八田家へ集い、島田文子(しまだあやこ)と名乗る女性が、実験室にあったコンピュータから「ψ(プサイ)の悲劇」と題された奇妙な小説を発見する。
そしてその夜、死が屋敷を訪れた。
失われた輪(ミッシングリンク)を繋ぐ、Gシリーズ後期三部作、第二幕!

担当者コメント

 2016年に刊行され、衝撃をもって迎えられた『χ(カイ)の悲劇』から2年。待望のGシリーズ後期三部作、第二幕がついに刊行されます。驚愕のラスト、あらたに明かされる事実。読み終わったとき、しばらく言葉を失うのではないでしょうか。わたしは、失いました。
 そして猛烈に既読の人と話をしたくなりました。しかし、世の中には既読の人は、まだ一人もいなかったのです。一番最初に読める幸福と悲劇が、そこにはありました。
 どうぞ存分にお楽しみください。

『進撃の巨人 果てに咲く薔薇』諫山 創×紅玉いづき×USA 『暗殺日和はタロットで』古川春秋 『奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち!』加藤元浩 『試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集』高田崇史 『うつくしい繭』櫻木みわ 『救済 SAVE』長岡弘樹 『幸福の王子 エドマンド』『虚飾の王妃 エンマ』榛名しおり 『古事記異聞 オロチの郷、奥出雲』 高田崇史 『ふたりのトトロ -宮崎駿と『となりのトトロ』の時代ー』 木原浩勝 『インド倶楽部の謎』 有栖川有栖 『悲終伝』西尾維新 『悲球伝』西尾維新 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE