講談社BOOK倶楽部

ondariku

講談社ノベルス

『おともだち できた?』

『おともだち できた?』

作:恩田陸

絵:石井聖岳

発売年月日:2017/7/3絵本

定価:本体1,500円(税別)

購入する

『蜜蜂と遠雷』の恩田陸が放つ、驚愕と戦慄の絵本
怖いです。かなり、マジで怖いです。 ── 恩田陸

見知らぬ街に引っ越してきた少女は、「おともだち」を探し続ける。

担当者コメント

本作は、恩田陸さんが書き下ろした200字のテキストに、石井聖岳さんが、2年半をかけて言葉をじっくり味わうようにイメージを固めて絵をつけました。そうして、完成した原画を、祖父江慎さんが細部に渡るまで(なんと女の子の髪の生え際まで!)こだわり、デザインを手がけてくださいました。恩田さん自身も「マジで怖い」と語る、本当に「おそろしい」絵本になったと思います。本自体にもいろいろ仕掛けがありますので、帯の裏を見たり、カバーを外してみたり、隅々まで楽しんでいただければ嬉しいです。ただ、3分で読めますが、恐怖はしばらく残るかも? 読まれるときにはどうかご注意を! 

『転生(てんせい)の魔 私立探偵飛鳥井の事件簿』 講談社ノベルス鉄道ミステリフェア開催! 『南柯の夢 鬼籍通覧』 『神の時空 前紀─女神の功罪─』 『NO推理、NO探偵?』 『新本格ミステリ30th anniversary』 『紅城奇譚』鳥飼否宇 『クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係』大倉崇裕 『横濱エトランゼ』大崎 梢 『落語魅捨理全集 坊主の愉しみ』山口雅也 『ダマシ×ダマシ Swindler』森 博嗣 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE