講談社BOOK倶楽部

kiharahirokatsu

講談社ノベルス

『現世(うつしよ)怪談 招かざる客』木原浩勝

『現世(うつしよ)怪談 招かざる客』

著者:木原浩勝

発売年月日:2016/6/15単行本

定価:本体1,200円(税別)

購入する

六甲山の無限ループに現れた大鳥居!?
死者から叩き付けられたダイヤの指輪!?
雑木林に突然現れた「どこでもドア」!?

この世で起きた奇妙で恐ろしき怪異の数々。
「新耳袋」「九十九怪談」著者の新シリーズ誕生!

日本各地には今なお多くの怪異が目撃されているという。
著者が現地へ足を運び、蒐集した21の実話怪談。

担当者コメント

長年、実話怪談界の第一線で活躍する木原浩勝氏の新シリーズが誕生しました。背筋が凍り、鳥肌の立つ話が21本もおさめられた今作。恐怖だけでなく、私たちに大切な何かを気付かせてくれる出来事や、涙をさそうエピソードもあります。7月発売予定の『文庫版 現世怪談(一)主人の帰り』、小泉八雲の曾孫・小泉凡氏の『怪談四代記 八雲のいたずら』文庫版とともに、怪談の世界を“震えながら”お楽しみ下さい。