講談社BOOK倶楽部

kitanatsuki

講談社ノベルス

『狐さんの恋活(こいかつ)』北 夏輝

『狐さんの恋活(こいかつ)』

著者:北 夏輝

発売年月日:2015/4/8単行本

定価:本体 1,400円(税別)

購入する

働く気&常識ゼロの狐さんが就活!?
眼鏡美少女・春菜(はるな)との恋のため職探しを始めた狐さん。
そこに理系女子大生がまた……。奈良での恋と就活の行方は?
メフィスト賞作『恋都(こと)の狐さん』シリーズ完結!

狐面に着流し姿の「狐さん」は、奈良公園で会った春菜に恋心を抱くが、春菜のメイド七瀬(ななせ)から「無職男性との交際など認めません!」と罵倒され、就活を決意。幼馴染みの烏(からす)からレクチャーを受ける。一方、以前、狐さんを振った女子大生ビンバは、その理由が勘違いだったと知り、またしても狐さんへの想いをふくらませていく。二人の女性との狭間で狐さんの恋路は如何に?


特集ページへ

担当者コメント

第46回メフィスト賞受賞作『恋都(こと)の狐さん』は、着流し姿で狐面を被った奇妙な青年「狐さん」が主人公。『狐さんの恋結び』に続いて3作目が刊行されます! お嬢様・春菜との恋を成就させるため、リクルートスーツに身を包み就活を始めた狐さん。しかし、長年の引きこもり生活ゆえ、社会常識がない狐さんに数々の試練(というか笑い)が。果たして狐さんは就職できて、春菜と付き合うことができるのか? もちろん御湯立(みゆたて)神事、若草山焼きなど奈良での行事も盛りだくさん。シリーズ最終作をぜひともお楽しみください!

『試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集』高田崇史 『うつくしい繭』櫻木みわ 『救済 SAVE』長岡弘樹 『幸福の王子 エドマンド』『虚飾の王妃 エンマ』榛名しおり 『古事記異聞 オロチの郷、奥出雲』 高田崇史 『ふたりのトトロ -宮崎駿と『となりのトトロ』の時代ー』 木原浩勝 『インド倶楽部の謎』 有栖川有栖 『新・水滸後伝』(上)(下) 田中芳樹 『森籠もりの日々』森博嗣 『清らかな、世界の果てで』北里紗月 『悲終伝』西尾維新 『悲球伝』西尾維新 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE