講談社BOOK倶楽部

suganoyukimushi

講談社ノベルス

『天山の巫女ソニン5 大地の翼』菅野雪虫

『天山の巫女ソニン5 大地の翼』

著者:菅野雪虫

発売年月日:2015/3/4ノベルス

定価:本体 880円(税別)

購入する

敵同士の三国。
巫女の力を失って、少女は新たな翼を得る。
落ちこぼれの巫女ソニンと王子イウォルの物語、完結!

どうか生きて。
この国をあなたに託したい。  

半島を形づくる三国の均衡は、もろくも崩れ去る――
ソニンとイウォル王子が暮らす〈沙維(サイ)〉では王が倒れ、北の強国〈巨山(コザン)〉の王は半島征服を狙い、南の楽園〈江南(カンナム)〉では、第二王子・クワンの排斥が企てられていた。各国間の緊張が高まるなか、巨山王の一人娘・イェラが、突然〈沙維〉を訪問する。彼女の狙いとは――? 一方、夢見の力を失ったソニンは、裏切り者の巫女・レンヒが遺した手帳を葬るために、かつて暮らした〈天山(てんざん)〉に向かう。少女ソニンと平和を願う次代の王たちの物語、ついに完結!

担当者コメント

落ちこぼれの巫女、ソニンの活躍を描いた人気ファンタジーシリーズが、ついに完結です! 完結巻刊行にあたってシリーズを読み直したのですが、やっぱり面白い! そして、登場人物達がとても魅力的! ソニンはもちろん、ソニンとの出会いによって、生き方や考え方さえも変わった二人の王子イウォルとクワン、孤高の王女イェラ――それぞれの成長が眩しいです。漫画家としてご活躍中の釣巻和さんによるカバーイラストと挿絵も、必見の美しさ&可愛らしさです。ぜひお読みください。

『コンビニなしでは生きられない』秋保水菓(あきう・すいか) 『悪徳の輪舞曲(ロンド)』中山七里 『祝葬』久坂部羊 『鉄鼠の檻』京極夏彦 『キネマの天使』赤川次郎 『QED~ortus~ 白山の頻闇(しきやみ)』高田崇史 『転生(てんせい)の魔 私立探偵飛鳥井の事件簿』 講談社ノベルス鉄道ミステリフェア開催! 『南柯の夢 鬼籍通覧』 『神の時空 前紀─女神の功罪─』 『悲終伝』西尾維新 『悲球伝』西尾維新 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE