講談社BOOK倶楽部

morihiroshi

講談社ノベルス

『サイタ×サイタ』森博嗣

『サイタ×サイタ』

著者:森博嗣

発売年月日:2014/11/5講談社ノベルス

定価:本体 1000円(税別)

購入する

ストーカ男と連続爆弾魔の関係は?

「キレイニサイタ」「アカクサイタ」
謎めいた犯行声明をマスコミに送りつける
連続爆発事件の犯人、通称・チューリップ爆弾魔。
その犯行が報道される中、SYアート&リサーチに持ち込まれた
奇妙な素行調査。対象者――佐曾利隆夫に以前の同棲相手への
ストーキング疑惑が浮上する。
張込みに加わったバイトの永田絵里子は、佐曾利を尾行中、
爆弾事件に遭遇する。そして第一の殺人事件が! 

担当者コメント

10月21日より森博嗣さん原作の連続ドラマ『すべてがFになる』がフジテレビ系火曜夜9時~放映されています。デビュー作の『すべてがFになる』から数えて『サイタ×サイタ』は、講談社ノベルス50作目の森作品となります。
理系ミステリィと呼ばれ、多くのファンを獲得してきた森作品は深みを増し人間の不可思議さを描いていると思います。
森さんは「どの作品から読んでもらっても構わない」とおっしゃいます。ドラマで森作品に興味を持った方、講談社文庫にもたくさんのシリーズがあります。手に取って読んでいただければと思います。