講談社BOOK倶楽部

konnobin

講談社ノベルス

『欠落』今野 敏

『欠落』

著者:今野 敏

発売年月日:2014/10/6講談社ノベルス

定価:本体 920円(税別)

購入する

揺らいだ「同期の絆」を繋ぐのは
刑事たちの「熱き心」――
大ヒット警察小説『同期』の続編!

警視庁の女性刑事・大石が、SIT(特殊班)に配属された直後、立てこもり事件で人質の身代わりとなり拉致された。大石の同期で捜査一課の宇田川が、彼女の安否を気にかけながらも多摩川での殺人事件を捜査していると、元公安の刑事で警察を懲戒免職になった蘇我から突如、連絡が入る。立てこもり事件と殺人事件に繋がりが? 後手に回る捜査。迫り来るリミット。大石の命は? 息もつかせぬ展開! 警察小説の金字塔『同期』の続編!!

担当者コメント

ドラマ化された『ST 赤と白の捜査ファイル』が大好評だった警察小説の第一人者・今野敏さんの大ヒット作『同期』。懲戒免職となった蘇我と同期の刑事・宇田川の友情が、怒濤の展開で描かれました。その続編は、やはり同期である女性刑事・大石が絡んで、前作以上の謎とスケールに溢れています。前作を読まれた方はもちろん、未読の方も楽しめます!