講談社BOOK倶楽部

『月と太陽』瀬名秀明|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『月と太陽』

著者:瀬名秀明

発売年月日:2013/10/28単行本

購入する

皆既日食とともに
世界を巡る、美しい双生児。
彼らの果たす〈夢〉とは。
未来に歩む僕らの物語、五編を収録。

夜空に、喪失に、運命に、
希望を灯す物語。

★新米飛行教官と一年ぶりに飛ぶ小説家の航空経路は、ある記憶を辿る旅だった。
「ホリデイズ」
★仙台の空を通過する、制御不能になった人工衛星を捉えた大学院生の冬の日。
「真夜中の通過」
★脳から脳へ言葉を送る〈フラッシュ〉が浸透した今、13年後の自分から届いたメッセージ。
「未来からの声」
★恋人からの連絡が途絶えた。彼女を支えていた篤志家は、実は敵だったのかもしれない。「瞬きよりも速く」

担当者コメント

圧倒的な知識をもとに、素晴らしい物語をつむぐ唯一無二の作家・瀬名秀明さんの最新作品集がついに刊行となります。豊かな新技術が生み出された世界でも、私たちにとって大切なものは、人の意志の強さや人間同士の絆のあり方なのではと思わせられる、キラキラ輝く星のような物語たちです。ぜひお読みください。