講談社BOOK倶楽部

『戦車のような彼女たち Like Toy Soldiers』上遠野浩平|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『戦車のような彼女たち Like Toy Soldiers』

著者:上遠野浩平

発売年月日:2012/7/25単行本

購入する

「こういうものを描くために
作家をやっているんだろう」
――上遠野浩平

戦うためだけに
生まれてきた少女たち。
生きにくい世界の底で繰り広げる
究極の「戦い」そして「恋」

裏から世界を支配する「統和機構」が製造した戦闘用合成人間の琥依。
世界を根本から変えることができる能力を持つ危険人物の古猟邦夫。
命を狙う少女と狙われた男が巡りあい、恋が生まれた。
だが組織の命令に逆らうことなど、琥依に許されるはずもない。
「戦い」を運命づけられた少女を待ち受けるのは幸せか、それとも破滅か?

担当者コメント

「こういう作品を担当するために編集者をやっているんだろう」。そう思える傑作です!
悪戦苦闘する少女たちの心の動き、激しくなる戦い、実に見事です。特に結末は、本当に心が震えました。
上遠野ワールド経験者でも未経験者でも、一度読み始めれば、ハマること間違いありません。皆様ぜひお楽しみください。

7月の新刊

『#柚莉愛とかくれんぼ』真下みこと 『希望と殺意はレールに乗って アメかぶ探偵の事件簿』山本巧次 『家族パズル』黒田研二 『QED 憂曇華の時』 高田崇史 『カエルの小指 a murder of crows』道尾秀介 『創竜伝14 <月への門>』田中芳樹 『カナダ金貨の謎』有栖川有栖 『犯人選挙』深水黎一郎 『法月綸太郎の消息』法月綸太郎 『medium 霊媒探偵城塚翡翠』相沢沙呼 高田崇史ONLINE