講談社BOOK倶楽部

『ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔』京極夏彦|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔』

『ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔』

著者:京極夏彦

発売年月日:2011/10/14講談社ノベルス

4形態同時発売!

ノベルス版
文庫版(上)(下)
単行本版
電子書籍版(1/2)(2/2)

購入する

――呪いを解き放とうと
する時にこの毒を使え。
未知なる毒は少女の悪夢か救済か!?
『ルー=ガルー』待望の新刊!!

少女達を襲ったおぞましい事件から3ヵ月が経った――。
前回の事件の被害者・来生律子のもとを、謎の毒を持った作倉雛子が訪ねてくる。彼女は小壜を律子に託し姿を消す。未知なる毒の到来は、新たなる事件の前触れなのか……!?
突如凶暴化する児童達。未登録住民の暴動。忌まわしき過去の事件を巡る、妄執と狂気と陰謀。すべての謎が繋がるとき、少女達は新たなる扉を開く!
戦慄の近未来ミステリ、待望の新刊!

『ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔』 特集ページ

担当者コメント

10年前、一読者として手に取った『ルー=ガルー 忌避すべき狼』。その精緻な世界観と、戦う少女たちの青春、そして紡がれた謎が解ける、その美しさに魅せられたときの気持ちを、昨日のことのように覚えています。 そして、今。新しい“狼”の物語をお届けいたします!
前作以上の恐ろしい事件の中で、悩み、苦しみ、成長する彼女たちは、時代を超えて私たちに勇気を与えてくれます。再び彼女たちと出会う方も、今回初めて出会う方も、必ず世界に引き込まれる一作、どうかお楽しみ下さい!!

10月の新刊