講談社BOOK倶楽部

『スパイダーZ(ゾーン)』霞流一|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『スパイダーZ(ゾーン)』

『スパイダーZ(ゾーン)』

著者:霞流一

発売年月日:2011/10/5講談社ノベルス

購入する

これは本格ミステリーへの挑戦状か?
警察小説は、いま未体験Z(ゾーン)へ。
空前絶後の熱血刑事が、連続猟奇殺人事件に起つ!!

東京で発生した美容整形クリニック院長惨殺事件。被害者は体中に傷を刻まれ、全裸で吊るされていた――。謎多き犯行に困惑する捜査員たちのなかで、ただ一人、若手刑事の唐雲蓮斗だけは事件解決への覇気をたぎらせる。さらに密室殺人や死体アートなど、不可解な猟奇事件へと連鎖するなか、本庁の敏腕女性刑事とコンビを組んだ唐雲は、極秘裏に独自の捜査を展開していくが!?

担当者コメント

“バカミスキング”の呼び名も高い霞流一さんが、講談社ノベルスに登場です。……ということは、本作はギャグ満載の作品? いえいえ、この『スパイダーZ』は、警察小説であり、アクション小説であり、本格ミステリーでもあるという、多重構造な作品世界が展開されるハイブリッド=ミステリーなのです。もちろん、笑いの要素もたっぷり! 一人でも多くの方に読んでいただきたい傑作に仕上がりました! ぜひお手にとって、主人公・唐雲刑事の行動に、度肝を抜かれてください!!

10月の新刊