講談社BOOK倶楽部

『密閉都市のトリニティ』鳥羽森|講談社ノベルス

講談社ノベルス

『密閉都市のトリニティ』

著者:鳥羽森

発売年月日:2010/3/24単行本

購入する

「愛と性と暴力が…ヤバイ! スゴイ! ハンパない!」
──関口苑生

「小松左京『継ぐのは誰か?』×半村 良『石の血脈』の興奮。驚愕のSF巨編」
──大森 望

京大教授が挑む、人類進化と狂気のミステリー。
衝撃のデビュー作!

京都がバイオテロで襲われて封鎖されている。主人公はたまたま京都の恩師の元を訪問していたときに被災、そのまま京都の大学で教授をしている。
恩師が謎の飛び降り自殺をし、手がかりを追ううちにとてつもない陰謀に気づく。誰が何の目的でウィルスを撒いたのか、驚愕の真相を知ったとき、主人公は……!?
すさまじい性と暴力の爆発!

担当者コメント

京大教授が小説に初挑戦。愛とセックスを文化人類学的に追究し、コンピュータへの感情移植や文明のかたちを問いながら、暴力的に展開するノンストップノベル。
人類の進化と性をめぐる知的暴走ミステリー! 大胆な設定とどんでん返しの連続で、読み応え十分の密度の濃い小説です。

3月の新刊

『新本格ミステリ30th anniversary』 『紅城奇譚』鳥飼否宇 『クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係』大倉崇裕 『横濱エトランゼ』大崎 梢 『落語魅捨理全集 坊主の愉しみ』山口雅也 『ダマシ×ダマシ Swindler』森 博嗣 『人類最強のときめき』西尾維新 『誰かが見ている』宮西真冬 『神の時空 -京の天命-』高田崇史 『しあわせな死の桜』竹本健治 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE