講談社BOOK倶楽部

okuratakahiro

講談社ノベルス

『アロワナを愛した容疑者 警視庁いきもの係』大倉崇裕

『アロワナを愛した容疑者 警視庁いきもの係』

著者:大倉崇裕

発売年月日:2019/06/13単行本

購入する

「警視庁いきもの係」と「福家警部補」、
2大人気シリーズ、夢の共演!
薄(うすき)圭子と福家警部補が挑む、
古代魚アロワナをめぐる大犯罪!

連ドラ化もされた大人気「警視庁いきもの係」シリーズ、待望の第5弾!
古代魚アロワナをめぐる殺人事件が発生!
背後にうごめく密輸ブローカーの正体を追って、警視庁いきもの係の薄、須藤と、大好評「福家警部補」シリーズの主役・福家警部補が夢の共演! 
事件の衝撃的な真相、そしてその幕切れとは?
他に「タカを愛した容疑者」「ランを愛した容疑者」と計3作品を収録。

担当者コメント

この春、ウルトラメガヒットを記録している映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』。その脚本を手がけたのが大倉崇裕さんです。大倉さんと言えば、動植物をはじめ、落語、登山、特撮ドラマにアニメ、海外ドラマに造詣が深く、今や映像関係のお仕事も殺到している、注目の存在です。
「警視庁いきもの係」は、この『アロワナを愛した容疑者』で5冊目となる大人気シリーズ。そこになんと、大倉さんのもうひとつの大人気シリーズ「福家警部補」がクロスオーバーするという、なんとも贅沢な一冊ができあがりました!(ちなみに両シリーズとも連ドラ化されています!)いきものオタクの天然系巡査の薄圭子と、「刑事コロンボの再来」と言われる福家警部補が関わるのは、どのような事件なのか? 犯人はシリーズ屈指の強敵! 対決の行方は!? ぜひ、お楽しみください!!

『電気じかけのクジラは歌う』逸木 裕 『ヴェールドマン仮説』西尾維新 『魔偶(まぐう)の如き齎(もたら)すもの』三津田信三 『源平の怨霊 小余綾(こゆるぎ)俊輔の最終講義』 高田崇史 『線は、僕を描く』砥上裕將 『マチのお気楽料理教室』秋川滝美 『進撃の巨人 果てに咲く薔薇』諫山 創×紅玉いづき×USA 『暗殺日和はタロットで』古川春秋 『奇科学島の記憶 捕まえたもん勝ち!』加藤元浩 『試験に出ないQED異聞 高田崇史短編集』高田崇史 『悲終伝』西尾維新 『悲球伝』西尾維新 『悲衛伝』西尾維新 『悲亡伝』西尾維新 『悲録伝』西尾維新 『悲業伝』西尾維新 『悲報伝』西尾維新 『悲惨伝』西尾維新 『悲痛伝』西尾維新 『悲鳴伝』西尾維新 電子百鬼夜行シリーズ 京極夏彦 高田崇史ONLINE